• トップ /
  • 妊娠を望んだら摂るべき栄養

妊娠時は簡単な栄養補給を

妊娠を望んだら摂るべき栄養

妊活や妊娠中は葉酸が必要です

妊娠するためには女性ホルモンの正常な分泌が必要です。年齢を重ねると女性ホルモンの分泌が低下します。すると排卵障害、卵管障害、着床障害を引き起こしやすくなり妊娠しづらい環境になってしまいます。そんな状況を改善するサポートになるのが葉酸です。この栄養素は女性ホルモンの分泌を促し、血流を改善することで子宮や卵巣にしっかりと栄養分が行きわたり妊娠しやすい状況を作り出すのです。また妊娠してからも葉酸は必要な栄養素です。妊娠初期にこれが不足してしまうと、胎児に重大な障害を引き起こす可能性が高くなってしまうのです。赤ちゃんが欲しいと思ったらしっかりと摂取すべき栄養素であり、それは授乳期間まで摂取するのが望ましいです。葉酸を摂る方法としては、サプリが最適です。サプリなら手軽に、一日に必要な量を確実に摂取することが出来ます。また、その他にも母体や赤ちゃんに必要な栄養素が配合されていることで健康的な妊婦生活を送る手助けになります。普段の食生活の中でも野菜を多く摂り、大豆や海藻類などをしっかり食べることが大切です。お腹が大きくなると貧血や便秘になりやすくなるので、繊維質、鉄分の摂取を心がけることも必要です。

↑PAGE TOP